ニキビ跡はレーザー治療で改善|肌トラブルの無い綺麗な素肌

ニキビの跡を消す治療法

肌ケア

有効的な治療法とは

ニキビ跡を消すには、レーザー治療が有効です。レーザーというと危険なイメージを抱く人もいますが問題ありません。使われるレーザーはニキビ跡特有の色素に反応するものです。色素や細胞に作用させることによって、ニキビ跡を治してしまうわけです。ニキビ跡には「色素沈着タイプ」と「凸凹タイプ」の2つがありますが、基本的にはレーザー治療はどちらでも有効となります。特に凸凹タイプのニキビ跡は自然完治するには時間がかかり過ぎます。そのため、見た目を気にする人は早めにレーザー治療で消した方が得策だと言えます。そして、気になる費用はレーザー治療の種類にも差がありますが、1回数千円から数万円がおおよその相場となっています。

日焼けとダウンタイム

ただレーザー治療は色素に作用させて治療を行うため、日焼けしているときは使用できないケースがあります。レーザーを照射しても日焼けしたメラニン色素に作用してしまうからです。そのため、治療を受けようと思っている人は治療前に日焼けしないように心掛ける必要があります。そして、治療が終わったら、ダウンタイムが数日かかることも頭に入れておく必要があります。その期間はニキビ跡とレーザーの種類によって異なります。仕事や学校のある人は、このダウンタイムをスケジュールに組みこんで治療を受けるのがいいです。特に連休前に治療を行えば、休日中にダウンタイムを迎え、出勤もしくは登校する頃には、ニキビ跡のない綺麗な肌になっているはずです。