ニキビ跡はレーザー治療で改善|肌トラブルの無い綺麗な素肌

ストレスのない治療を

女の人

時間のストレスがない

ニキビ跡治療に人気を集めているのがレーザー治療です。この特徴はとにかく施術時間が短いことにあります。初めての診察のときは問診などがありますが、施術そのものの時間は5〜20分程度で終わります。それを何度か定期的に繰り返すわけです。その気軽さから、仕事帰りにレーザー治療を受ける女性も少なくありません。忙しく働いている女性でもたったの数分程度の施術はとてもメリットが大きいです。しかも、多くのクリニックは予約制となっているため、待ち時間もほとんどありません。ストレスを感じることなく利用できるはずです。「仕事で忙しいけどニキビ跡をどうにかしたい」と、考えている人こそレーザー治療は最良な選択肢と言えます。

痛みのストレスがない

ただ、レーザーの種類や患部の状態、さらに利用者の感受性によっては痛みを感じることもあります。そのため、痛みが苦手な人はその旨を医師に伝えておくといいです。麻酔を利用したり、患部を冷やして痛みを感じにくくさせたりと工夫を凝らしてくれるクリニックが多いです。もちろん麻酔と言っても全身麻酔ではなく塗布タイプの局部麻酔なので、施術後にすぐに帰宅することが可能です。そうすることで痛みを感じることはほとんどありません。そして、ニキビ跡のレーザー治療は何度か通うことが一般的です。それなのに痛みで途中で断念しては元も子もありません。ニキビ跡を綺麗に消すためにも、ストレスがなく続けられるように心掛ける必要があります。